[都知事選 主な候補の第一声]医療・検査体制 万全に…小池百合子氏

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの第2波への備えとして、万全の医療・検査体制の確保を進めている。都民の命と健康を守り抜くことを最優先に、経済活動への支援もさらに強化する。

 この4年間、「都民ファースト」「情報公開の徹底」「賢い支出」が柱の「東京大改革」を進めてきた。待機児童数は6200人減少。都独自の受動喫煙防止条例を制定し、事業見直しで3500億円の新規財源を確保した。今回は、東京大改革をバージョンアップした「東京大改革2・0」を掲げ、2期目に立候補した。

 「東京の未来は都民と決める」をスローガンに命を守り、稼ぐ東京、人が輝く東京、都民ファーストの行財政、構造改革を進める。

(インターネット動画で)

無断転載・複製を禁じます
1285471 0 東京都知事選2020 2020/06/18 15:00:00 2020/06/24 22:11:53 インターネットで第一声を配信する小池百合子氏(小池ゆりこ選挙事務所提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200618-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ