読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東京都議選2021

告示日:6月25日 
投票日:7月4日

[東京都議選・注目選挙区]激戦区 知事どう動く…中野区

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

立候補予定者
 荒木千陽 39 都現《1》
 出井良輔 48 自新
 高倉良生 64 公現《4》
 西沢圭太 42 立現《3》
 沢口祐司 66 無新
 (立候補予定者は読売新聞社調べ。氏名の並びは都議会の党派別勢力順。年齢は投票日現在。《 》は当選回数)

 中野区は各会派の役員らが出馬する激戦区だ。立候補予定者は、都庁舎などの摩天楼を望む地域で選挙戦に臨む。

 街頭に立てられたのぼりには、特別顧問を務める小池知事の笑顔があった。「私たちは地域の声を着実に都政で実現する政党だ」。10日、都庁に近い中野坂上駅前で、都民ファーストの会代表の荒木千陽は声を張り上げた。

 小池知事の元秘書で、2017年の前回選では「古い議会を新しく」と訴えた小池旋風に乗ってトップ当選。同年9月には都民ファ代表の座に就いた。知事と距離が近いからこそ、待機児童の減少や受動喫煙対策などの政策を実現できたとアピールする。

 その一方で、態勢は盤石ではない。都民ファは「党運営が不透明」といった理由から、17年の結党以来8人の都議が離れた。中野区議会(定数42)では、自民と公明がそれぞれ8人、立憲民主・無所属の区議が9人いるが、荒木を支援する都民ファの区議は2人だ。頼りの知事は都議選に明確な態度を示していない。

 都民ファ関係者は「小池さんの発信する力は大きい。たとえ候補者への応援メッセージを流すだけでも、人の流れをぴたっと止める」と支援に期待を隠さない。

 「不在の在」――。小池知事の存在感は、公明から出馬する高倉良生も感じている。

 前回選では都民ファと協力関係にあった。小池知事と駅前で共に演説し、集まった人の多さに度肝を抜かれた。

 ただ、高倉には都議会で会派の政調会長を担う意地がある。1964年の結党以来、中野区での候補は14回連続で当選してきた。コロナ禍で有権者への接触に制限がある中、オンラインで都政報告会を開いて実績を強調。「教育の無償化など約束したことはやってきた。厳しい戦いだが、何とか勝ち抜きたい」と意気込む。

街頭での活動の合間に神社で手を合わせる立候補予定者(10日、中野区で)
街頭での活動の合間に神社で手を合わせる立候補予定者(10日、中野区で)

 立憲民主の西沢圭太は、永田町の強力な支援を受けて挑む。

 「国政としっかり連携をとり、都政の取り組みを進めていく」。14日朝、東中野駅前でマイクを握った西沢のそばには、長妻昭、後藤祐一、津村啓介の3衆院議員の姿があった。

 中でも都連会長を務める長妻は、中野区を確固たる地盤としている。2007年参院選では、「消えた年金」問題で第1次安倍内閣を追及し、与党を敗北に追い込んだ。「ミスター年金」にお金を取り返してもらったと考える地元の有権者は今でも多い。

 長妻は小池知事の動きに警戒感を示しつつも、「我々は候補者を絞っており、今回は都内で公認、推薦した全員が通ることも夢ではない」と強気だ。

 西沢はその長妻の秘書を務めていた時期があり、09年から都議選で連続当選を果たしてきた。「いずれ知事が姿をみせることは想定済み。イエスマンばかりの都議会を変えていく」と話す。

 自民の新人、出井良輔にとっては、前回選で議席を失い、今年4月に死去した川井重勇の「弔い合戦」となる。

 4人の子どもを持つ出井は、子育て家庭に対する経済支援などを重点政策として掲げる。区議会議長を務め、地域住民と密接に関わってきた自負があるが、「信頼と実績があっても、たった一つの出来事でダメになることがある」と語る。

 自民の大先輩、川井は都議会議長を務めた重鎮だった。16年の知事選で初当選した小池知事があいさつに訪ねたところ、川井は記念撮影を拒否。このシーンが話題となり、翌年の都議選で6選は達成できなかった。

 選挙戦に備え、出井は18年間務めた区議を16日に辞職した。「先生(川井)のことを思うと、選挙に対する怖さはあるが、一人で戦うわけじゃない。支えてくれた人のための政治を目指す」と誓った。(敬称略)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2144839 0 東京都議選2021 2021/06/22 05:00:00 2021/07/03 11:24:35 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210622-OYT1I50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)