東京都議選2021

告示日:6月25日 
投票日:7月4日

都議選 自民を都ファ追う…読売世論調査 五輪有観客「評価」35%[都議選2021]

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 読売新聞社は東京都内の有権者を対象に、都議選(7月4日投開票)の世論調査(電話方式)を実施した。投票する候補者の政党別では自民党が最多の23%で、都議会第1党の地域政党「都民ファーストの会」が17%で続いている。公明党は9%、共産党と立憲民主党はそれぞれ8%で、無回答は22%だった。

都議選候補者とグータッチする有権者ら(27日、東京都豊島区で)=青木瞭撮影
都議選候補者とグータッチする有権者ら(27日、東京都豊島区で)=青木瞭撮影

 前回調査(5月28~30日)では、自民が30%で大きくリードしていたが、今回調査では7ポイント下がった。一方、都民ファは前回の11%から6ポイント上げ、自民との差を縮めている。小池百合子知事の支持率は、前回から2ポイント増の59%だった。

 7月23日開幕の東京五輪を観客数を制限して開催する方針については、「評価しない」が57%で、「評価する」の35%を上回った。新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が広がる中で五輪の有観客開催を決めたことが、自民を投票先として選ぶ人の割合低下に影響した可能性がある。都民ファは、特別顧問を務める小池知事が過労で入院したことで注目を集めているほか、五輪の無観客開催を公約として掲げたことで、支持を広げたとみられる。

 調査は25~27日、東京都を対象に無作為に作成した番号に電話をかける方法で実施。有権者在住が判明した1648世帯の中から963人の回答を得た。回答率は58%。

スクラップは会員限定です

使い方
「選挙2022・世論調査」の最新記事一覧
2160280 0 東京都議選2021 2021/06/28 05:00:00 2021/07/04 17:57:16 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210628-OYT1I50008-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)