読売新聞オンライン

メニュー
東京都議選2021

告示日:6月25日 
投票日:7月4日

[都議選2021]維新の松井、吉村両氏がきょう都内で演説

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都議選(4日投開票)で、日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)と吉村洋文副代表(大阪府知事)は最終日の3日、初めて党公認候補の応援に入る。松井、吉村両氏は別々に街頭演説に臨み、現有1議席から上積みを図りたい考えだ。

 維新は今回の都議選で13人を擁立している。大阪を中心とする関西に地盤が偏っており、都議選をきっかけに東京での足場を広げたい考えだ。

 ただ、看板政策の「大阪都構想」が昨年11月に住民投票で否決され、政党支持率は低迷している。新型コロナウイルスのあおりで都議選応援のための上京もままならず、松井氏は「コロナ禍の選挙はやりにくい」とこぼす。

無断転載・複製を禁じます
2176076 0 東京都議選2021 2021/07/03 05:00:00 2021/07/03 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)