読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東京都議選2021

告示日:6月25日 
投票日:7月4日

[都議選2021]自民支持者のうち、自民候補への投票は57%…無党派の28%は都民ファ選ぶ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

都民ファーストの会の荒木代表の事務所に集まった支援者や報道関係者ら(4日午後10時1分、東京都中野区で)=富永健太郎撮影
都民ファーストの会の荒木代表の事務所に集まった支援者や報道関係者ら(4日午後10時1分、東京都中野区で)=富永健太郎撮影

 読売新聞は4日、東京都議選の投票を終えた有権者を対象に出口調査を実施し、約2万3000人から回答を得た。

 支持政党を尋ねたところ、最多は自民党で33%。立憲民主党が11%、共産党8%、都民ファーストの会6%、公明党5%と続いた。支持政党なし(無党派層)は28%だった。

 支持政党別の投票先では、都民ファの支持者で都民ファの候補者に投票した人は85%と大半を固めた一方で、自民党支持者のうち自民候補者に投票した人は57%にとどまり、都民ファに投票した人が19%いた。

 公明支持層では、自民、公明の候補者に投票した人が88%を占めたが、都民ファの候補に投じた人も4%いた。共産支持層では、共産と立民の候補に合わせて83%が投票していた。立民支持者は共産、立民に66%が投票した一方、都民ファの候補者に投票した人も16%いた。

 無党派層で最も多い投票先は都民ファで28%だった。次いで、共産、立民の候補に投票した人がそれぞれ16%、自民候補への投票者は13%、公明は6%だった。前回選に続き、都民ファが無党派層から一定の支持を得たことがうかがえる。

1

2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2178629 0 東京都議選2021 2021/07/04 21:11:00 2021/07/05 08:43:06 都議選 都民ファーストの会の荒木千陽代表の事務所に集まった支援者や報道関係者ら(4日午後10時1分、東京都中野区で)=富永健太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210704-OYT1I50127-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)