読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東京都議選2021

告示日:6月25日 
投票日:7月4日

[都議選2021]知事選投票用紙見つかる…杉並区

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 4日行われた東京都議選で杉並区は5日、都議選の開票作業を始める直前に、昨年7月に行われた都知事選の投票用紙が3枚見つかったと発表した。小池百合子、宇都宮健児、山本太郎の3氏に投じられたものだが、すでに開票結果が確定しているため、得票数は変更されない。

 区選挙管理委員会によると、荻窪体育館で4日夜、都議選の開票作業の準備をしていた区職員が、都知事選の投票用紙を3枚見つけた。読み取り機にかける投票用紙をまとめるために使うプラスチック製の容器の中に残っていた。都議選の開票作業に影響はなかったという。

 区選管によると、都知事選は開票結果が確定してから1年がたち、異議申し立てができる期間(約2週間)を過ぎていることから、得票数や記録は変更されない。同区では都知事選で、持ち帰りとみられる「不足票」が5票あり、このうち3票が今回見つかったとみられる。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2182347 0 東京都議選2021 2021/07/06 05:00:00 2021/07/06 08:59:10

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)