現在位置は です

本文です

やる気のない政党になった…埼玉知事が民主酷評

 参院選の結果について、埼玉県の上田知事は22日、記者団に対し、「民主は強い支持はなくとも嫌われない政党だったが、嫌われた。自民には組織力も資金力もある。争点がない選挙では強い人が強い」と感想を述べた。

 参院選で、上田知事は自民、公明、民主の3候補の応援弁士を務めた。古巣の民主については、「3年間の政権運営の失敗に尽きる。『大反省・再出発』とポスターに書き込んで、国民に示さないとダメだ。こんなにやる気のない政党になったのか」と酷評した。

2013年7月23日08時13分  読売新聞)

現在位置は です

党派別立候補者数

  選挙区 比例 改選 非改選 公示前
勢力
民主 55(10) 35 20 44 42 86
自民 78(9) 49 29 34 50 84
公明 21(2) 4 17 10 9 19
みんな 34(12) 19 15 3 10 13
生活 11(4) 5 6 6 2 8
共産 63(18) 46 17 3 3 6
社民 9(4) 5 4 2 2 4
みどり 8(4) 5 3 4 0 4
維新 44(7) 14 30 2 1 3
改革 0 0 0 1 1 2
諸派 83(29) 62 21 2 0 2
無所属 27(6) 27 5 1 6
合計 433(105) 271 162 116 121 237
欠員       5   5

改選定数121。生活=生活の党、みどり=みどりの風、維新=日本維新の会、改革=新党改革、諸派は幸福実現党など。( )内の数字は女性。