文字サイズ

    社民が統一名簿構想断念、比例は単独で臨む公算

     社民党は2日の常任幹事会で、参院選比例選で生活の党と検討してきた「統一名簿構想」について、実現は困難との認識で一致した。

     又市幹事長は常任幹事会後、「大変難しくなっていることは事実だ」と述べた。別の党幹部は「時間切れだ」と語った。比例選に社民党単独で臨む公算が大きい。

     生活の党は依然、同構想をあきらめておらず、今後とも民進、社民両党への働きかけを継続させる。また、連合内にも同構想が望ましいとの意見がある。連合の神津里季生こうづりきお会長は2日、民進党の岡田代表と会談し、「幅広く結集してもらいたい」との認識を伝えた。

     ただ、民進党は否定的な姿勢を崩していない。岡田氏は神津氏との会談後、東京都内で記者団に、「他党所属や無所属で、民進党の比例名簿に参加するのなら、必ずしも否定的でない」と語った。他党との統一名簿ではなく、個別の候補が民進党に加わる形なら容認するとの認識を示したものだ。

    2016年06月03日 10時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報

    開票結果

    党派別立候補者数

      選挙区 比例 改選 非改選 公示前
    勢力
    自民 73 48 25 50 65 115
    民進 55 33 22 45 17 62
    公明 24 7 17 9 11 20
    共産 56 14 42 3 8 11
    お維新 28 10 18 2 5 7
    社民 11 4 7 2 1 3
    生活 5 0 5 2 1 3
    こころ 15 10 5 0 3 3
    改革 10 1 9 2 0 2
    諸派 74 60 14 1 3 4
    無所属 38 38 - 4 7 11
    合計 389 225 164 120
    (欠員1)
    121 241
    (欠員1)

    「お維新」=おおさか維新の会、「生活」=生活の党と山本太郎となかまたち、「こころ」=日本のこころを大切にする党、「改革」=新党改革。

     
    PR
    今週のPICK UP

    参院選2016日程

    6月22日(水) 公示
    7月10日(日) 投開票
    PR
    今週のPICK UP