文字サイズ
    参議院選挙に関する最新ニュースをお伝えします。

    参院選は「厳しい戦い」…自民議員、消費増税で

     消費税率引き上げに関する安倍首相の方針表明を受け、与党内では15日、増税の影響を和らげる環境整備を求める声が出た。

     自民党の岸田政調会長は党本部で記者団に対し「歓迎すべきことだ」と述べ、決断を評価した。その上で「中小零細企業への対策や需要の平準化、軽減税率への対応などが必要だ」と注文した。駆け込み需要と反動減を抑制する具体策を党内で議論し、政府に提言する考えだ。来年夏の参院選直後の税率引き上げとなるため、改選を控える議員からは「厳しい戦いにならざるを得ない」(自民党中堅)と不安視する声も上がった。

     公明党の山口代表は記者団に「世の中の戸惑いを早くなくして、準備を急ぎ、混乱なく実施されることが望ましい」と語った。

    (ここまで310文字 / 残り141文字)
    2018年10月16日 00時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP