公明・山口代表「衆院解散、多分ないだろう」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 公明党の山口代表は15日、兵庫県尼崎市での街頭演説で、「参院選は来月4日公示、21日投票となるだろう。衆院解散は多分ないだろう」と述べた。安倍首相は参院選に合わせて衆院選を行う「衆参同日選」を見送るとの見通しを示したものだ。

 山口氏は15日の神戸市での街頭演説では、大阪市で28~29日に開かれる主要20か国・地域(G20)首脳会議に触れ、「落ち着いた政治状況の中でG20を成功させたい」と訴え、衆参同日選を行うべきでないとの考えを強調した。

 これに関連し、自民党の加藤総務会長は15日、群馬県伊勢崎市での会合で「今、ダブル選の風は吹いていないと思う。7月に予定されている参院選にしっかり専念し、取り組んでいきたい」と語り、衆参同日選はないとの見通しを示した。

無断転載禁止
639632 0 参院選2019 2019/06/15 20:30:00 2019/09/19 15:40:31

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ