鈴木宗男氏「維新に入党したい」…参院選比例で擁立検討

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本維新の会の松井代表は18日、夏の参院選に地域政党・新党大地の代表で、元衆院議員の鈴木宗男氏を擁立する方向で検討していることを明らかにした。大阪市内で記者団に語った。維新幹部によると、比例選への擁立で調整しているという。

 松井氏は17日に鈴木氏と大阪市内で会談。その際、鈴木氏から「維新に入党し、北方領土返還に命がけで取り組みたい」と伝えられたことを明らかにした上で、「政治信条や政策の一致は確認できた。鈴木氏の経験や人脈は維新にとってプラスになる」と述べた。

無断転載禁止
644874 0 参院選2019 2019/06/18 21:13:00 2019/09/19 15:40:27

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ