勝敗ライン、首相「与党で非改選含め過半数」…二階氏は「改選過半数」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 安倍首相は「与党で非改選を合わせて過半数」(123議席)を勝敗ラインに据えた。自民、公明両党の非改選議席は計70なので、目標達成には今回の改選で計53議席が必要となる。

 ただ、公明党が前回2016年参院選の14議席とほぼ同じ結果を残せば、自民党は40議席程度で済む。自民党は前回選挙で56議席(追加公認含む)を獲得しており、「40議席程度の目標では低すぎる」(若手)との声がある。自民党の二階幹事長らは「与党で改選過半数」を掲げる。この場合は自公で63議席が必要だ。

 与党と日本維新の会など憲法改正に前向きな勢力で参院総定数の「3分の2」(164議席)に達するかどうかも焦点となる。改憲勢力の非改選議席は無所属の藤末健三、渡辺喜美、大野元裕3氏を含め計79。今回の参院選で「3分の2」を超えるには、85議席が必要となる。

無断転載禁止
671940 0 参院選2019 2019/07/04 10:25:00 2019/09/19 15:39:53 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190704-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ