[ドキュメント 投票まで9日]「ポスト安倍」へ岸田氏奔走

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

岸田派候補への支援を要請する岸田政調会長(11日、滋賀県東近江市で)
岸田派候補への支援を要請する岸田政調会長(11日、滋賀県東近江市で)

 「ポスト安倍」候補の一人、自民党の岸田政調会長(61)は自身が率いる岸田派(49人)の勢力の維持・拡大に奔走している。

 「新しい時代はこっちだと示せる選挙にしたい」

 岸田氏は11日、滋賀県内の意見交換会で熱っぽく語った。国会閉会後の約2週間で、改選を迎えた同派現職の9選挙区を一巡した。

 次期総裁選をにらむ岸田氏は足場固めに懸命だ。党内第4派閥の岸田派は11日に繰り上げ当選した畦元あぜもと将吾氏が入会見通しで、麻生派(56人)、竹下派(54人)に続いて50人の大台に乗る。

 岸田氏はこの日夕、兵庫県に移り、党公認の新人候補と並んでマイクを握った。岸田派議員の秘書を常駐させ当選後の取り込みを狙う。

 岸田氏は、安倍首相(党総裁)を支えて後継を狙う「禅譲」路線が基本戦略だ。ただ、地元の広島選挙区(改選定数2)では、首相の意向で自民党から2人目の新人候補が擁立される中、岸田派現職の支援に徹する。

 「まずは足元をしっかり固め、政治や経済の安定によって大事な時期を乗り越えなければいけない」

 応援演説で繰り返す言葉には、自らの姿を重ねているようにも聞こえる。

無断転載禁止
686967 0 参院選2019 2019/07/12 05:00:00 2019/09/19 15:41:34 企業関係者に自民党岸田派の現職候補の支援を要請する岸田政調会長(11日午前11時56分、滋賀県東近江市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190711-OYT1I50093-T.jpg?type=thumbnail

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ