立民の田島麻衣子氏が初当選…愛知選挙区

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 12人が争った愛知選挙区(改選定数4)で、立憲民主党新人の田島麻衣子氏が初当選を決めた。

 田島氏は13年間務めた国連職員を辞めて、1月に出馬表明。推薦を受ける連合愛知は大半が国民民主党現職の支援に回ったため、無党派層への浸透を図ろうと街頭活動を重ねた。選挙戦では、枝野代表や福山幹事長、辻元清美国会対策委員長ら党幹部が連日駆けつけた。

 田島氏は、自身も3歳の長男の子育てをする経験を踏まえ、「女性が子どもを産みたい時に産み、働き続けられる環境づくりを進める」と訴え、支持を集めた。

無断転載禁止
701637 0 参院選2019 2019/07/21 22:28:00 2019/09/19 15:43:31

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ