野党統一候補の芳賀道也氏が初当選…山形選挙区

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 山形選挙区(改選定数1)では、無所属新人で元山形放送アナウンサーの芳賀道也氏が初当選を決めた。

 芳賀氏は、立憲民主、国民民主、共産、社民の各党から推薦を受け、野党共闘の枠組みで選挙戦を戦った。元アナウンサーの知名度を生かし、都市と地方の格差是正や消費増税反対などを訴え、安倍政権への批判票を取り込んだ。

 自民党現職の大沼瑞穂氏は再選を目指し、業界団体や企業などの組織票固めに加え、安倍首相や二階幹事長らが次々と応援に駆け付ける総力戦を展開したが、及ばなかった。

無断転載禁止
701697 0 参院選2019 2019/07/21 23:38:00 2019/09/19 15:43:25

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ