自民の加田裕之氏が初当選…兵庫選挙区

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 兵庫選挙区(改選定数3)では、自民党新人の加田裕之氏が初当選を決めた。

 加田氏は、鴻池祥肇よしただ・元防災相(昨年12月死去)の後継として昨年7月に公認された。知名度不足の懸念もあったが、県議4期の実績をアピールし、自民支持層を着実に固めた。

 同選挙区には、現職1人、新人5人の計6人が立候補。政権与党の公明党が「最重点区」に位置付け、4月の大阪府知事・大阪市長ダブル選に勝利した日本維新の会も現職を擁立するなど混戦となっていた。

無断転載禁止
701730 0 参院選2019 2019/07/22 00:38:00 2019/09/19 15:46:25

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ