難病の舩後さん当選「根性だけは人一倍」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

当選確実となった、れいわ新選組の舩後さん(中央)(21日夜、東京都千代田区で)
当選確実となった、れいわ新選組の舩後さん(中央)(21日夜、東京都千代田区で)

 設立後初の選挙として臨んだ政治団体「れいわ新選組」。比例選で優先的に当選する「特定枠」で出馬した舩後ふなご靖彦さん(61)の当選確実が報じられると、東京都千代田区のホテルに集まった支援者が喜びの声を上げた。

 舩後さんは難病「筋萎縮いしゅく性側索硬化症(ALS)」患者で、「弱々しく見えるが、根性だけは人一倍。これからが勝負」とのコメントを介助者が代読。山本太郎代表は「現在の政治に風穴をあける存在が必要だという有権者の思いが結果となった」と話した。

 れいわは、消費税廃止などを掲げて計10人を擁立。重度の障害で車いす生活を送る木村英子さん(54)も当選を確実にし、「私の姿を見て、地域に出ようと思う障害を持つ人が少しでも増えたらいい」と話した。

無断転載禁止
701871 0 参院選2019 2019/07/22 05:00:00 2019/09/19 15:46:01 「れいわ新選組」の舩後靖彦さん(中央左)が当選確実となり、質問に答える山本太郎代表(21日午後9時59分、東京都千代田区で)=林陽一撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190722-OYT1I50021-T.jpg?type=thumbnail

候補者

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ