読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

参院2補選 あす投開票…静岡・山口 総選挙に影響も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 岸田内閣発足後初の国政選挙となる参院静岡、山口両選挙区の補欠選挙が24日、投開票される。与野党は投開票が31日に迫る衆院選の前哨戦と位置づけており、補選の結果は衆院選に影響を与えそうだ。

 静岡補選は、6月の静岡県知事選に出馬した自民党の岩井茂樹・元国土交通副大臣の辞職に伴い実施される。

 自民党新人の若林洋平氏(49)(公明党推薦)、立憲民主、国民民主両党が推薦する無所属新人の山崎真之輔氏(40)、共産党新人の鈴木千佳氏(50)が立候補した。

 山口補選は、衆院山口3区にくら替え出馬した自民党の林芳正・元文部科学相の辞職に伴うものだ。

 自民党前議員の北村経夫氏(66)(公明党推薦)、共産党新人の河合喜代氏(61)、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」新人のへずまりゅう氏(30)の3人が立候補した。

 いずれも新型コロナウイルス対策や経済の活性化策などを主な争点に、論戦を展開している。

参院静岡

若林わかばやし洋平ようへい  49 自新(元)御殿場市長〈公〉
山崎やまざき真之輔しんのすけ  40 無新(元)県議〈立〉〈国〉
鈴木すずき千佳ちか  50 共新 党県常任委員

参院山口

北村きたむら経夫つねお  66 自前《2》(元)経産政務官〈公〉
河合かわい喜代きよ  61 共新 党県副委員長
へずまりゅう 30 N新(元)ウェブ投稿業
(届け出順。〈 〉は推薦政党。(元)は前職を含む。《 》は当選回数。年齢は投票日現在)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2464385 0 参院選 2021/10/23 05:00:00 2021/10/23 13:26:50

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)