高見知佳氏、参院選に立候補表明「私にできることをやろう」…立民が推薦の方針

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 夏の参院選に向けて、新人でタレントの高見知佳氏(59)(愛媛県新居浜市)が21日、松山市内で記者会見を開き、愛媛選挙区(改選定数1)に無所属で立候補する意向を表明した。

自民、外交成果を歓迎…参院選意識 立共は追及姿勢

 立憲民主党から立候補要請を受けたが、幅広い支援を受けるため公認は求めない。同党は推薦の方針。

高見知佳氏
高見知佳氏

 高見氏はタレントとしての発信力や経験に期待が寄せられ、「生きることに不安を覚え、心のゆとりもない人がたくさんいる。私にできることをやろう」と立候補を決意した理由を説明。「シングルマザーでの子育てや母の介護、フリーランスで働く当事者としての声を政治に届けたい」と抱負を述べた。

 高見氏は新居浜市出身。歌手や女優、司会としてテレビなどで活躍し、現在は地元に拠点を置く。

 愛媛選挙区では、4選を目指す現職山本順三氏(67)が自民党の公認候補予定者に決まっている。

参院選2022、特集と最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「選挙2022・世論調査」の最新記事一覧
2694671 0 参院選 2022/01/22 12:42:00 2022/05/11 10:16:48 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220122-OYT1I50057-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)