[党首に聞く 参院選]東南アと協力 平和外交…共産党委員長 志位和夫氏 67

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ――選挙戦の争点は。

共産、東京の議席守る

 ロシアの蛮行に乗じて敵基地攻撃能力の保有や軍事費2倍、核戦力共有、憲法9条を変えろという大合唱が起きている。しかし、軍拡をすれば「軍事」対「軍事」の悪循環に陥る。東南アジア諸国連合(ASEAN)と協力し、東アジアに平和を作る外交ビジョンを訴えたい。

 岸田首相は物価高騰の原因をウクライナに侵攻したロシアに押しつけているが、もう一つ重大な原因がある。アベノミクスでの異次元の金融緩和による異常な円安が物価高騰を招いており、金融緩和の見直しが急務だ。

 ――目標議席と、野党共闘のあり方をどう考える。

 比例選は全国で650万票、10%以上の得票が目標だ。比例選で5人の当選に全力を挙げたい。選挙区は東京の現有議席を維持し、3年前の参院選で議席を得た埼玉、京都でも議席を確保したい。

 全国32の1人区のうち野党の候補者が1人になっている選挙区では、共闘が次につながる成果を上げられるように頑張りたい。今回の参院選は政権が問われる選挙ではないので、我々は野党連合政権について何かを訴えることはしていない。しかし、日本の政治を変えるためには野党連合の民主的政権を作ることが必然的な発展方向だ。引き続き追求していく。

 ――共産党は、日本が侵略されれば自衛隊を活用すると主張している。自衛隊を合憲だと認めるということか。

 党としては自衛隊は違憲だという立場は一貫して変えない。ただ、党が参加する野党連合の民主的政権の対応としては、自衛隊と共存する期間は合憲ということになる。

 ――物価高騰対策は。

 消費税を5%に減税する。大企業の内部留保に課税し、最低賃金1500円に引き上げるために中小企業支援に充てる。年金の減額もストップさせる。

【リアルタイム更新中】参院選 開票速報
参院選当選者 共産比例名簿・候補者
スクラップは会員限定です

使い方
「選挙2022・世論調査」の最新記事一覧
3119507 0 参院選 2022/06/28 05:00:00 2022/06/28 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220627-OYT1I50181-T.jpg?type=thumbnail

開票結果

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)