参院選 京都選挙区の中盤情勢 

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

参議院選挙の写真特集はこちら

吉井、福山、楠井が横一線

 吉井、福山、楠井が横一線で並び、予断を許さない展開となっている。吉井は、京都市議時代の実績を訴え、自民支持層の7割弱を固めた。今回は自民として、15年ぶりの新人候補の擁立となった。公明を含めた支持層への浸透を目指す。

立民・福山哲郎氏「自民党に対抗できる野党へ汗をかきたい」

 立民の幹事長を務めた福山は、立民支持層の9割超を固めている。メディア出演などで知名度が高く、無党派層の3割弱にも食い込んでいる。選挙戦では、維新への批判を強めている。

 楠井は、吉村洋文・党副代表や、前原誠司・国民代表代行の支援を受けて、攻勢をかける。維新支持層からは約7割の支持を得た。無党派層への支持拡大が勝敗のカギを握りそうだ。

【リアルタイム更新中】参院選 開票速報
参院選 京都選挙速報・開票結果【随時更新】
スクラップは会員限定です

使い方
「選挙2022・世論調査」の最新記事一覧
3141290 0 参院選 2022/07/05 08:05:00 2022/07/07 19:08:00

開票結果

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)