現在位置は です

本文です

自民・武部新氏、父の地盤固め初当選

 北海道12区で、自民党の武部新氏が、新党大地の松木謙公氏らを破って、初当選を決めた。

 武部氏の父は、元自民党幹事長の武部勤氏で、父の地盤を固め、自民党優勢の追い風も受けた。松木氏は比例選での復活当選もならなかった。

 前回衆院選では武部勤氏を破った松木氏は昨年、菅内閣不信任決議案に賛成して民主党を除籍された。松木氏は新党大地に移って、再選を目指したが、公示直前に、民主党が比例選選出の前議員を擁立。票を奪い合う形になった。

2012年12月17日01時50分  読売新聞)

現在位置は です