選挙の争点や各党の動きをお伝えします。
    党首第一声

    日本のこころ・中野正志代表

    憲法改正を安倍内閣で

     国民の国民による国民のための憲法を制定するべきだ。日本の国柄が条文に盛り込まれた形で作りあげなければならない。憲法改正の機運が出てきたので安倍内閣で仕上げたい。

     北朝鮮の暴走で、(日本は)軍事的な大脅威にさらされている。あくまで抑止力として、日本も敵基地攻撃能力を持たざるを得ない。この危機を克服する能力を持っているのは、安倍首相以外にはいない。

     デフレ経済を脱却する前に、消費増税に手を付けるべきではない。(払った消費税が65歳以降に還付される)消費税マイレージ制度の導入を訴える。(東京都千代田区で)

    2017年10月10日 17時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    候補者(50音順)

    党派別立候補者数

        小選
    挙区
    比例 重複 公示前
    勢力
    うち
    女性
    自民 332 25 277 313 258 284
    希望 235 47 198 234 197 57
    公明 53 5 9 44 0 34
    共産 243 58 206 65 28 21
    立憲民 78 19 63 77 62 15
    維新 52 4 47 52 47 14
    社民 21 4 19 21 19 2
    こころ 2 1 0 2 0 0
    諸派 91 31 44 47 0 0
    無所属 73 15 73 - - 45
    合計 1180 209 936 855 611 472

    欠員3

    希望=希望の党、立憲民=立憲民主党、維新=日本維新の会、こころ=日本のこころ