<速報> 大谷、今季終了後に右ひじ手術へ…登板は2020年か
    文字サイズ

    希望とは「厳しい戦いになる」…自公が結束確認

     自民、公明両党の幹部は27日午前、東京都内で会談し、衆院選に向けて結束を確認し、政策のすり合わせを急ぐ方針で一致した。

     会談には両党の幹事長、国会対策委員長、政調会長、選挙対策委員長が出席。安倍首相が勝敗ラインとして示した「与党で過半数(233議席)」の議席獲得を目指し、両党候補の相互推薦などを進めることを確認した。

     小池百合子東京都知事が代表に就任した新党「希望の党」については、「厳しい戦いになる。甘く見ないで結束を固めていこう」との認識を共有した。公明党の斉藤鉄夫選対委員長は会談後、記者団に「(新党は)自公政権への挑戦であり、しっかり勝っていきたい」と語った。

     菅官房長官は27日午前の記者会見で、希望の代表に小池氏が就任したことについて、「1000万都民のリーダーという重責を担う都知事が、国政政党の代表を兼ねるのは難しいのではないか」とけん制した。

    2017年09月27日 12時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報

    候補者(50音順)

    党派別立候補者数

        小選
    挙区
    比例 重複 公示前
    勢力
    うち
    女性
    自民 332 25 277 313 258 284
    希望 235 47 198 234 197 57
    公明 53 5 9 44 0 34
    共産 243 58 206 65 28 21
    立憲民 78 19 63 77 62 15
    維新 52 4 47 52 47 14
    社民 21 4 19 21 19 2
    こころ 2 1 0 2 0 0
    諸派 91 31 44 47 0 0
    無所属 73 15 73 - - 45
    合計 1180 209 936 855 611 472

    欠員3

    希望=希望の党、立憲民=立憲民主党、維新=日本維新の会、こころ=日本のこころ