自民・二階氏、補選2敗は「謙虚に受け止める」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

衆院補選の開票速報を受け、報道陣の取材に応じる自民党の甘利選挙対策委員長(中央右)と二階幹事長(同左)(21日午後、東京都千代田区で)=西孝高撮影
衆院補選の開票速報を受け、報道陣の取材に応じる自民党の甘利選挙対策委員長(中央右)と二階幹事長(同左)(21日午後、東京都千代田区で)=西孝高撮影

 自民党の二階幹事長は21日夜、衆院大阪12区と衆院沖縄3区の両補欠選挙で、いずれも自民党公認候補が敗れたことについて「大変残念な結果だ。謙虚に受け止め、敗因の分析を急ぎ、今後に備えたい」と述べた。党本部で記者団に語った。

無断転載禁止
547382 0 衆院選 2019/04/21 22:10:00 2019/04/21 22:19:53 2019/04/21 22:19:53 衆院補選の結果を受け記者団の取材に応じる自民党の甘利選挙対策委員長(中央右)と二階幹事長(同左)(21日午後9時42分、東京都千代田区で)=西孝高撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190421-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ