読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【2021年衆院選】予想立候補者(中国)

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

鳥取

1区 鳥取市、倉吉市など

石破茂 63 自〈石破〉 現《11》 (元)党幹事長

岡田正和 38 共 新 党県常任委員

2区 米子市、境港市など

赤沢亮正 60 自〈石破〉 現《5》 内閣府副大臣

湯原俊二 58 立(旧希) 元《1》 (元)県議

島根

1区 松江市、出雲市の一部など

細田博之 76 自〈細〉 現《10》 (元)官房長官

亀井亜紀子 55 立 現《1》 (元)参院議員

2区 浜田市、出雲市の一部など

竹下亘 74 自〈竹〉 現《7》 (元)党総務会長

向瀬慎一 49 共 新 党地区委員長

珍部芳裕 43 国 新 (元)県議

岡山

1区 岡山市北・南区の一部など

逢沢一郎 66 自 現《11》 (元)外務副大臣

原田謙介 34 立 新 (元)NPO代表

余江雪央 43 共 新 党県委員

高井崇志 51 無(立) 現《3》 (元)総務省職員

2区 岡山市中区、東区の一部など

山下貴司 55 自〈石破〉 現《3》 (元)法相

津村啓介 49 立(旧希) 現《6》 (元)内閣府政務官

3区 岡山市東区の一部、津山市など

阿部俊子 61 自〈麻〉 現《5》 (元)外務副大臣

森本栄 72 立 新 (元)連合岡山会長

尾崎宏子 64 共 新 党地区副委員長

平沼正二郎 41 無 新 IT会社役員

4区 倉敷市の一部、早島町

橋本岳 46 自〈竹〉 現《4》 (元)厚労副大臣

柚木道義 48 立(旧希) 現《5》 (元)財務政務官

垣内雄一 56 共 新 党県常任委員

5区 倉敷市の一部、笠岡市など

加藤勝信 65 自〈竹〉 現《6》 官房長官

鎌田桂輔 33 立 新 (元)衆院議員秘書

美見芳明 63 共 新 党地区委員長

広島

1区 広島市中・東・南区

岸田文雄 63 自〈岸〉 現《9》 (元)党政調会長

大西理 54 共 新 党地区委員長

2区 広島市西・佐伯区、大竹市など

平口洋 72 自〈竹〉 現《4》 (元)法務副大臣

大井赤亥 40 立 新 (元)非常勤講師

藤本聡志 66 共 新 党地区副委員長

3区 広島市安佐南・安佐北区など

石橋林太郎 42 自 新 県議

ライアン真由美 57 立 新 (元)研修会社役員

斉藤鉄夫 68 公 現《9》党副代表

新藤加菜 27 N 新 党広報室長

河井克行 57 無(自)現《7》 (元)法相

4区 広島市安芸区など

新谷正義 45 自〈竹〉 現《3》 総務副大臣

上野寛治 38 立 新 僧侶

空本誠喜 56 維 元《1》 党県幹事長

中川俊直 50 無 元《2》 (元)経産政務官

5区 呉市、竹原市など

寺田稔 62 自〈岸〉 現《5》 (元)総務副大臣

野村功次郎 50 立 新 (元)呉市消防職員

6区 尾道市の一部、三原市の一部など

小島敏文 70 自〈岸〉 現《3》 (元)厚労政務官

佐藤公治 61 立(旧希) 現《3》 (元)参院議員

7区 福山市

小林史明 37 自〈岸〉 現《3》 (元)総務政務官

佐藤広典 44 立 新 (元)都議

村井明美 72 共 新 (元)福山市議

山口

1区 山口市の一部、周南市の一部など

高村正大 50 自〈麻〉 現《1》 (元)衆院議員秘書

大内一也 47 立 新 (元)鎌ヶ谷市議

2区 岩国市、下松市、光市など

岸信夫 61 自〈細〉 現《3》 防衛相

松田一志 63 共 新 党地区副委員長

3区 宇部市、萩市、山陽小野田市など

河村建夫 78 自〈二〉 現《10》 (元)官房長官

坂本史子 65 立 新 (元)目黒区議

4区 下関市、長門市

安倍晋三 66 自 現《9》 (元)首相

竹村克司 48 れ 新 介護事業所代表

比例

自民

池田道孝 73 現《3》〈竹〉 農林水産政務官

杉田水脈 53 現《2》〈細〉 (元)党女性局次長

古田圭一 63 現《2》〈細〉 党文科副部会長

畦元将吾 62 現《1》〈岸〉 党厚労副部会長

公明

平林晃 49 新 党組織局次長

共産

大平喜信 42 元《1》 党中央委員

住寄聡美 37 新 党岡山県役員

一覧の見方

◇小選挙区名の後は、構成する主な市区町村。氏名、年齢(1月1日現在)、党派、派閥・旧党籍、新旧(現=現職、元=当選歴のある人、新=新人)、当選回数、肩書(代表的なもの。(元)は前職を含む過去の役職)

◇小選挙区の氏名と比例選の党派の並びは、衆院勢力順。同一党派内では、現、元、新の順。新旧が同じ場合は当選回数順。当選回数が同じ場合は50音順

◇党派名の()囲みは旧党籍。前回2017年衆院選やその後の補欠選挙後に党派(追加公認を含む)を替えた国会議員経験者の、前回選挙時の党派

◇党派は、自=自民、立=立民、公=公明、共=共産、維=維新、国=国民、社=社民、N=N国、れ=れいわ、諸=諸派、無=無所属

◇派閥・旧党籍は、〈細〉=細田派、〈麻〉=麻生派、〈竹〉=竹下派、〈二〉=二階派、〈岸〉=岸田派、〈石破〉=石破派、〈石原〉=石原派、(旧希)=旧希望の党、(民)=民進党

◇12月31日現在の読売新聞社調べ。敬称略

◇予想立候補者は、引退が明らかな人を除く現職と、政党が発表した予定者。公認調整中の人や、読売新聞が出馬の意向を確認できた人を含めた。一つの選挙区に同じ政党の立候補予定者がいる場合がある。比例は、小選挙区での出馬を検討している人を含めた

無断転載・複製を禁じます
1741851 0 衆院選 2021/01/01 11:20:00 2021/01/01 11:20:00 2021/01/01 11:20:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)