読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

  • 公示 10月19日(火)
  • 投開票 10月31日(日)

衆院在職1454日、戦後2番目の長さ…平均は995日

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 14日の衆院解散に伴い、2017年10月22日の前回衆院選から始まった衆院議員の在職日数は1454日となった。この間、安倍、菅、岸田の3氏が首相を務めた。

 任期4年を満了した1972年12月~76年12月(任期満了時は三木内閣)の1461日に次ぐ戦後2番目の長さで、平均在職日数(995・5日)を大きく上回った。

 3番目に長いのは2005年9月~09年7月の1410日。小泉、安倍、福田、麻生の4氏が首相を務めた。麻生氏は支持率が低迷する中、任期満了間際に解散に踏み切ったが、自民党は大敗し、野党に転落した。

 最も在職日数が短いのは、第4次吉田内閣時代の165日(1952年10月~53年3月)だ。当時の吉田首相が国会答弁で「バカヤロー」と発言したのをきっかけに、内閣不信任決議案が可決され、吉田首相が衆院を解散した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2443316 0 【衆院選2021】衆議院議員総選挙 10月19日公示31日投開票 2021/10/14 13:14:00 2021/10/14 14:41:31 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211014-OYT1I50107-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)