読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

  • 公示 10月19日(火)
  • 投開票 10月31日(日)

解散後に初の週末、首相が3・11被災地で献花…枝野氏は千葉で街頭演説

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 衆院解散後、初めての週末となった16日、「19日公示・31日投開票」の衆院選に向けて事実上の選挙戦に入った与野党は、支持拡大を目指し、全国各地で活発な動きを見せた。

高田松原津波復興祈念公園で献花する岸田首相(16日、岩手県陸前高田市で)=代表撮影
高田松原津波復興祈念公園で献花する岸田首相(16日、岩手県陸前高田市で)=代表撮影

 自民党の岸田首相(党総裁)は16日午前、東日本大震災の被災地を訪れた。首相の被災地視察は就任後初めて。首相は新幹線で岩手県入りした後、陸前高田市の高田松原津波復興祈念公園で献花し、黙とうをささげた。午後には宮城県に移動し、石巻市で地域で活躍する女性らとの対話集会に出席する。17日は、福島県に向かい、東京電力福島第一原子力発電所などを視察する予定だ。

 公明党の山口代表は16日午後、東京都新宿区で商店街を視察する。党が掲げる「小さな声を聞く力」をアピールする考えだ。

 野党では、立憲民主党の枝野代表は16日午前、千葉県佐倉市で街頭演説し、「私たちは抜本的に経済を立て直す」と述べ、政権交代を目指す考えを強調した。

 同党は午後に比例選の公認候補を発表。東京・JR新宿駅前で枝野氏や福山幹事長ら幹部が支持を訴える。

 共産党は16日午前、田村智子政策委員長が新潟県柏崎市で街頭演説を行うほか、京都府や福岡県などで幹部らが街頭に立つ。

 日本維新の会の松井代表は、午後に大阪市の党本部で記者団の取材に応じ、衆院選への意気込みを語る。

 国民民主党の玉木代表は16日午前、茨城県東海村で支援者らとの会合に出席した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2448170 0 衆院選 2021/10/16 14:03:00 2021/10/16 14:03:00 【産経01代表 岸田首相、東北被災3県視察】高田松原津波復興祈念公園で献花する岸田文雄首相=16日午前10時49分、岩手県陸前高田市(代表撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211016-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)