読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

  • 公示 10月19日(火)
  • 投開票 10月31日(日)

[深層NEWS]衆院選へ与野党の主張、松井・元官房副長官「耳当たりのいい話だけ」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 松井孝治・元内閣官房副長官と一橋大の中北浩爾教授は18日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、衆院選の争点などを議論した。

党首討論会に出席した(左から)社民・福島党首、国民・玉木代表、共産・志位委員長、立民・枝野代表、自民・岸田総裁、公明・山口代表、維新・松井代表、れいわ・山本代表、N裁・立花党首(18日)
党首討論会に出席した(左から)社民・福島党首、国民・玉木代表、共産・志位委員長、立民・枝野代表、自民・岸田総裁、公明・山口代表、維新・松井代表、れいわ・山本代表、N裁・立花党首(18日)

 松井氏は、与野党の主張について「少子高齢化や地方消滅の問題にどう対応するかの議論がない。耳当たりのいい話だけで、ほとんど即物的な話に終始しているのはがっかりだ」と語った。各党が給付金の支給を訴えている状況に、中北氏も「アクセルを踏まなくても消費する局面に入ってきている。各党とも、タガが外れたと言わざるを得ない」と指摘した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2453314 0 衆院選 2021/10/18 23:27:00 2021/10/18 23:27:00 日本記者クラブの党首討論会で記念撮影に臨む各党の党首たち。(左から)社民党の福島瑞穂党首、国民民主党の玉木雄一郎代表、共産党の志位和夫委員長、立憲民主党の枝野幸男代表、岸田文雄首相、公明党の山口那津男代表、日本維新の会の松井一郎代表、れいわ新選組の山本太郎代表、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」の立花孝志党首(18日午後0時59分、東京都千代田区の日本プレスセンタービルで)=源幸正倫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211018-OYT1I50150-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)