読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

  • 公示 10月19日(火)
  • 投開票 10月31日(日)

選挙当日に市民マラソン、投票に向かう人のためランナー止める措置も…イベント重なり選管大わらわ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 衆院選投開票日の31日に向けて、自治体の選挙管理委員会が準備に追われている。当初予想されていた11月上旬から早まったことで、大型イベントと重なったり、首長選と同日選になったりした自治体は、職員や会場の確保に大忙しだ。

金沢市役所1階の期日前投票所。近くには、投開票日と重なった金沢マラソンののぼり旗が掲げられている
金沢市役所1階の期日前投票所。近くには、投開票日と重なった金沢マラソンののぼり旗が掲げられている

 昼はマラソンコースの交通誘導、夜は開票作業――。31日に約1万人参加の市民マラソンを開催する金沢市では、「昼夜連戦」の職員が出る見込みだ。

 約3200人の職員のうち、選挙事務に約1150人、マラソン運営に約950人があたる。消防士や市民病院職員らを除くと、ほぼ全員がいずれかに関わる。日曜出勤ができない職員もいるため、非常勤職員らにも協力を呼びかけている。

 コース周辺には27の投票所があり、市は約5万人の有権者が影響を受けると推計。周辺で投票所に向かう人がいた場合、市職員らがランナーをいったん止める計画だ。山野之義市長は「有権者に不便をかけない環境をつくりたい」と話す。

1

2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2465268 0 衆院選 2021/10/23 15:00:00 2021/10/23 14:57:52 金沢市役所の1階ホールに設置された衆院選の期日前投票所。近くには、投開票日と日程が重なった金沢マラソンののぼり旗が掲げられている(21日)=作田総輝撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211023-OYT1I50074-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)