• 公示 10月19日(火)
  • 投開票 10月31日(日)

[衆院選Q&A]運動のルールは?…「戸別訪問」は禁止

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 Q 選挙運動とは。
 A 特定の選挙で、特定の候補者の当選を目的にした直接または間接的な行為を指す。公職選挙法では選挙運動と政治活動を区別しており、選挙運動は、公示日に立候補の届け出が受理された時点~投票日前日の深夜12時の間のみ行える。

[衆院選Q&A]公約とは?…有権者に約束する政策

 Q 運動のルールは。
 A 〈1〉街頭演説や選挙カーでの呼びかけ〈2〉選挙用ポスターの掲示〈3〉個人演説会〈4〉電話での投票依頼――などが主な運動だ。街頭演説は午前8時~午後8時だ。

 一方、特定候補者の当選を目的に有権者や選挙運動員に金品を渡したり、食事を振る舞ったりする「買収行為」は最も悪質な違反とされ、供応を受けた側も罰則の対象となる。「戸別訪問」での投票依頼も、買収の温床になるとして禁じられている。18歳未満の選挙運動も禁止行為だ。

 Q インターネットの活用は。
 A 2013年4月の公選法改正で、政党や候補者、有権者がホームページやSNSなどで投票を呼びかけることが可能になった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「3密」回避のため、個人演説会の代わりに動画配信をするなど、多くの陣営が積極的にネット選挙を展開している。

スクラップは会員限定です

使い方
「選挙2022・世論調査」の最新記事一覧
2468543 0 衆院選 2021/10/25 15:00:00 2021/10/25 22:02:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)