読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

  • 公示 10月19日(火)
  • 投開票 10月31日(日)

10代の投票率43・01%、全体を12・92ポイント下回る

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 総務省は2日、今回の衆院選小選挙区選の18歳と19歳の投票率(抽出調査)を公表した。18歳は51・14%、19歳は35・04%で、18歳と19歳を合わせた投票率は43・01%だった。戦後3番目の低さだった全体の投票率55・93%を12・92ポイント下回った。

 今回は「18歳選挙権」が導入されてから、4回目の国政選挙となった。高校などで主権者教育を受ける機会の多い18歳の方が、大学生や社会人が多い19歳よりも投票率が高い傾向となった。

 総務省は今回、47都道府県から4投票区ずつを抽出し、18歳と19歳の投票率を調査した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2490707 0 衆院選 2021/11/02 21:55:00 2021/11/02 21:55:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)