読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

  • 公示 10月19日(火)
  • 投開票 10月31日(日)

落選議員「捲土重来を期したい」…議員会館の退去進む

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 10日召集予定の特別国会を前に、東京・永田町にある衆院の議員会館では、落選した前議員事務所の退去作業が急ピッチで進んでいる。

荷物の搬出作業が行われる衆院選で落選した立憲民主党の松田功・前衆院議員の事務所(4日午後、国会内で)=源幸正倫撮影
荷物の搬出作業が行われる衆院選で落選した立憲民主党の松田功・前衆院議員の事務所(4日午後、国会内で)=源幸正倫撮影

 愛知6区から立候補し、苦杯を喫した立憲民主党の松田功前衆院議員(53)の事務所では4日、書類などが詰まった段ボール箱の搬出作業が行われた。

 松田氏は「厳しい選挙だったが、地元に帰ってしっかりと態勢を立て直し、 捲土けんど 重来を期したい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2494802 0 衆院選 2021/11/04 18:15:00 2021/11/04 19:10:02 衆院選で落選した立憲民主党の松田功・前衆院議員の事務所では荷物の搬出作業が行われた(4日午後1時19分、国会内で)=源幸正倫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211104-OYT1I50075-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)