読売新聞オンライン

メニュー

解散・総選挙「任期満了まで行う必要はない」55%…読売世論調査

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 読売新聞社が4~6日に実施した全国世論調査で、衆議院の解散・総選挙の時期について聞くと、「任期満了まで行う必要はない」が55%と半数を超え、同じ質問をした7月3~5日調査の40%から15ポイント上昇した。「来年前半」は20%(7月調査27%)、「今年中」は16%(同21%)となった。

無断転載・複製を禁じます
1458660 0 世論調査 2020/09/06 22:00:00 2020/09/06 22:22:35

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)