読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

2021年3~4月 郵送全国世論調査「憲法」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 質問と回答(数字は%)=質問文一部要約=

◆あなたは、今の日本の憲法のどのような

点に関心を持っていますか。次に挙げた問

題は、すべて憲法に関係するものですが、

あなたがとくに関心を持っているものを、

いくつでも選んで下さい。

・天皇や皇室の問題         29

・戦争放棄、自衛隊の問題      48

・平等と差別の問題         32

・言論、出版、映像などの表現の自由の

 問題               23

・情報公開の問題          23

・プライバシー保護の問題      26

・生存権、社会福祉の問題      28

・環境問題             43

・集会やデモ、ストライキ権の問題   4

・選挙制度の問題          17

・裁判の問題            11

・靖国神社への公式参拝の問題     9

・憲法改正の問題          25

・三権分立の問題           8

・地方自治の問題          13

・国会の二院制の問題         9

・憲法制定の過程や背景        6

・教育の問題            33

・緊急事態への対応の問題      43

・その他               2

・とくにない             6

・答えない              2

◆今の憲法を、改正する方がよいと思いま

すか、改正しない方がよいと思いますか。

・改正する方がよい  56

・改正しない方がよい 40

・答えない       4

▼【前問で「改正する方がよい」と答えた

人だけ】改正する方がよいと思う理由は何

ですか。いくつでも選んで下さい。

・アメリカに押しつけられた憲法だから14

・国の自衛権を明記し、自衛隊の存在を

 明文化するため          35

・権利の主張が多すぎ、国民の義務がお

 ろそかにされているから      21

・時代の変化に憲法の解釈や運用だけで

 対応すると混乱するから      63

・国際貢献など今の憲法では対応できな

 い新たな問題が生じているから   40

・その他               2

・答えない              0

▼【前問で「改正しない方がよい」と答え

た人だけ】改正しない方がよいと思う理由

は何ですか。いくつでも選んで下さい。

・すでに国民の中に定着しているから 35

・世界に誇る平和憲法だから     48

・基本的人権、民主主義が保障されてい

 るから              36

・時代の変化に応じて、解釈、運用に幅

 を持たせればよいから       37

・改正すると軍事大国への道を開くおそ

 れがあるから           44

・その他               2

・答えない              2

◆戦争を放棄し、戦力を持たないとした憲

法第9条をめぐる問題について、政府はこ

れまで、その解釈や運用によって対応して

きました。あなたは、憲法第9条について、

今後、どうすればよいと思いますか。

・これまで通り、解釈や運用で対応する41

・解釈や運用で対応するのは限界なので、

 第9条を改正する         37

・第9条を厳密に守り、解釈や運用では

 対応しない            15

・その他               1

・答えない              6

◆憲法第9条の条文には第1項と第2項が

あります。それぞれについて、改正する必

要があると思うかどうかをお答え下さい。

◇「戦争を放棄すること」を定めた第1項

については、改正する必要があると思いま

すか、ないと思いますか。

・ある  16

・ない  80

・答えない 4

◇「戦力を持たないこと」などを定めた第

2項についてはどうですか。

・ある  46

・ない  47

・答えない 7

◆日本の憲法について、今の条文を改めた

り、新たな条文を加えたりする方がよいと

思うものを、いくつでも選んで下さい。

・天皇の地位やあり方        20

・自衛のための軍隊保持       40

・積極的な国際協力         20

・行政機関の情報を知る権利     23

・個人情報やプライバシーの保護   29

・家族の尊重            13

・良好な環境で生活する権利     33

・教育の充実            33

・緊急事態における首相の権限強化  21

・緊急事態における国会議員の任期延長 7

・健全な財政の維持         35

・衆議院と参議院の役割       13

・首相が衆議院を解散する権限     4

・国政選挙の仕組み         16

・国と地方の役割          23

・憲法裁判所の設置          4

・その他               2

・とくにない            10

・答えない              3

◆あなたは、各政党が、憲法に関する議論

をもっと活発に行うべきだと思いますか、

そうは思いませんか。

・もっと活発に行うべきだ      65

・そうは思わない          30

・答えない              5

◆衆議院と参議院には、憲法について調査

し、憲法改正の原案を審査する憲法審査会

が置かれています。憲法審査会の審議のあ

り方について、あなたの考えに近いのはど

ちらですか。

・予算案や他の法案の審議など国会の状

 況に影響されず議論を進めるべきだ 72

・予算案や他の法案の審議など国会の状

 況により、議論が進まなくてもよい 22

・答えない              6

◆憲法改正を目指す首相は、改正の目標時

期を明示すべきだと思いますか。

・明示すべきだ  61

・その必要はない 34

・答えない     4

◆自民党は、戦力を持たないことを定めた

憲法9条2項を維持したうえで、自衛隊の

根拠規定を追加する案を検討しています。

この案に、賛成ですか、反対ですか。

・賛成  55

・反対  38

・答えない 7

◆日本と密接な関係にある国が攻撃を受け

たとき、日本への攻撃とみなして反撃する

権利を、「集団的自衛権」といいます。こ

の権利を使うことを限定的に認めている安

全保障関連法を、評価しますか。

・評価する  53

・評価しない 41

・答えない   5

◆安全保障関連法は、アジア・太平洋地域の

平和と安定に、役立っていると思いますか、

役立っていないと思いますか。

・役立っている  60

・役立っていない 34

・答えない     7

◆日本は、アメリカとの同盟関係を強化す

べきだと思いますか、思いませんか。

・思う               26

・どちらかといえば思う       56

・どちらかといえば思わない     13

・思わない              3

・答えない              2

◆中国の公船が、沖縄県の尖閣諸島沖の領

海への侵入を繰り返していることは、日本

の安全保障上の脅威だと感じますか。

・大いに感じる  66

・多少は感じる  29

・あまり感じない  4

・全く感じない   1

・答えない     1

◆大災害や感染症の拡大など緊急事態にお

ける政府の責務や権限は、今の憲法に規定

がなく、個別の法律で定められています。

あなたの考えに近いのはどちらですか。

・憲法を改正して、政府の責務や権限に

 関する規定を条文で明記する    59

・憲法は改正せず、これまでのように個

 別の法律で対応する        37

・答えない              4

◆大災害や感染症の拡大などで国政選挙を

実施できない緊急事態の際、選挙を延期し

て、それまでの間は国会議員の任期を延長

できるように、憲法に特例規定を追加すべ

きだという意見があります。この意見に、

賛成ですか、反対ですか。

・賛成  71

・反対  26

・答えない 3

◆憲法では、衆議院、参議院が本会議を開く

には、それぞれ総議員の3分の1以上の出

席が必要と定めています。感染症が広がっ

ている場合などに、オンラインを活用した

議場外からの参加を出席と認めることに、

賛成ですか、反対ですか。

・賛成  83

・反対  14

・答えない 3

◆あなたは、今年の衆議院選挙で、投票す

る候補者や政党を決めるとき、憲法への考

え方を判断材料にしますか、しませんか。

・する  59

・しない 38

・答えない 3

◆新型コロナウイルスなどの感染症対策の

ために、政府や自治体が、次に挙げる強制

力を伴った制限を行うことについて、賛成

だと思うか、反対だと思うかを、順にお答

え下さい。

◇外出の制限

・賛成         47

・どちらかといえば賛成 43

・どちらかといえば反対  7

・反対          2

・答えない        1

◇感染者の隔離

・賛成         61

・どちらかといえば賛成 34

・どちらかといえば反対  3

・反対          1

・答えない        1

◇飲食店への休業命令

・賛成         27

・どちらかといえば賛成 48

・どちらかといえば反対 18

・反対          5

・答えない        1

◆新型コロナウイルスなどの感染症対策の

ために、政府や自治体が、個人の権利・自

由を制限することなどについて、あなたの

ご意見を自由にお書き下さい。

 =一部回答を抜粋して別掲

 ……………………………………………

 【調査方法】全国の有権者から無作為に

3000人(250地点、層化2段無作為抽出法)

を選び、郵送法で実施した。3月9日に調

査票を対象者に郵送し、4月15日までに返

送されたのは2242。対象者以外による回答

などを除くと有効回答は2155。回答率72%。

 回答者内訳=男49%、女51%▽18~29歳

11%、30歳代13%、40歳代19%、50歳代18

%、60歳代17%、70歳以上23%。

 小数点以下四捨五入。グラフや表の数値

は、合計が100%にならないことがある。

 0は0.5%未満。

無断転載・複製を禁じます
2027261 0 世論調査 2021/05/03 05:00:00 2021/05/03 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)