読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「五輪中止」「無観客開催」4割ずつで拮抗…読売世論調査

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 読売新聞社が9~11日に実施した全国世論調査で、ほとんどの会場で無観客開催が決まった東京五輪について、どうするのがよかったと思うかを聞くと、「無観客で行う」は40%だった。前回調査(6月4~6日)で同様の質問をした際は、「観客を入れずに開催する」は26%だった。政府や東京都などの決定を受け、肯定する意見が広がったようだ。

五輪マーク
五輪マーク

 ただ、「中止する」と答えた人も41%(前回48%)と依然として高く、大会を目前に控え、世論は二分されている。「少しでも観客を入れる」は17%だった。

 五輪の競技をテレビなどで見たいと「思う」と答えた人は74%だった。五輪の中止を求めた人でも55%が観戦する意向を示した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2200640 0 世論調査 2021/07/12 22:00:00 2021/07/12 22:00:00 東京五輪の開幕まで半年となったが、冷たい雨が降り、「オリンピックシンボル」の周辺は閑散としていた(23日午後0時12分、東京都新宿区で)=守谷遼平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210712-OYT1I50108-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)