文字サイズ
    Hulu

    「マイティ・ソー バトルロイヤル」を期間限定で

    • 「マイティ・ソー バトルロイヤル」©2017 MARVEL
      「マイティ・ソー バトルロイヤル」©2017 MARVEL

     今週1位には、ついに最終回を迎えたドラマ「高嶺の花」がランクイン。6週連続の首位獲得となった。華道名家の令嬢・ももを石原さとみが、ももと格差恋愛を繰り広げる自転車店店主・直人を峯田和伸が演じた本作は、野島伸司脚本による怒とうの展開が魅力。9話では、ももが自身の出生の秘密を知って激しく動揺するなか、直人の優しさにも触れる。華道家としての自分と直人との間で揺れ動くももが、最終話でどのような決断を下すのか、感動のクライマックスをお見逃しなく。

     8位には、SVOD初配信となる映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」が登場。10月18日(木)までの期間限定で配信中の本作は、アベンジャーズの雷神・ソーを主人公とした痛快バトルアクション。迫力のバトルシーンとユーモアがふんだんに盛り込まれ、シリーズ最高傑作と呼び声が高い作品だ。他にもHuluでは、日本初上陸の最新ドラマシリーズ「マーベル クローク&ダガー」の配信を開始するなど、マーベルファン必見のラインアップをお届けしている。

     視聴数が急上昇しているのは、シーズン5の配信がスタートしたばかりの海外ドラマ「プリズン・ブレイク」。主人公マイケルが無実で投獄された兄を救うため、自ら刑務所に入り脱獄計画に挑む大人気シリーズ。未体験の脱獄サスペンスに濃厚な人間ドラマが結び付き、視聴者の心をつかんだ本作は、世界中で人気を確立。待望のシーズン5では、マイケル役のウェントワース・ミラーをはじめとするオリジナルメンバーが再集結し、新たな展開が描かれる。

     さらにもう一つ、14日の映画「ザ・プレデター」の公開を記念し、Huluでは期間限定で「プレデター」シリーズ全作を一挙配信する、注目の劇場連動企画を展開中。宇宙最凶のハンター、プレデターとの戦いを描くシリーズの原点「プレデター」はもちろん、プレデターと死闘を繰り広げた「エイリアン」関連作品も同時配信する。ぜひこの機会に過去作をイッキに見直してほしい。(Hulu編成部)

    2018年09月14日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ブログ
    アーカイブ