文字サイズ

    「結いは護憲政党」…維新・石原氏、合流に慎重

     日本維新の会の石原共同代表は10日、BS日テレの「深層NEWS」に出演した。

     橋下共同代表らが前向きな結いの党との合流について、「一番ベーシックな問題の立ち位置が違えば、共同作業は難しくなる」と述べ、基本政策で一致できるかどうかを見極めてから判断する考えを示した。

     石原氏は11日に結いの党の江田代表と会談する。石原氏は「党派を超えて共同しなくてはいけないことも出てくる」と述べた。一方、結いの党の掲げる原発ゼロについては「難しい」と疑問を呈し、「結いの党は護憲政党だ」との持論を繰り返した。石原氏は「彼(江田氏)の歴史観を聞きたい」とも述べた。

     集団的自衛権の行使容認については、「当然必要なことだ。日米関係の問題になってくる。限定(容認)だと非常に狭くなってくると思う」と述べた。

    2014年04月10日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP