文字サイズ

    北核放棄「リビア方式」言及を批判…寺島実郎氏

     日本総合研究所会長の寺島実郎氏と「コリア・レポート」編集長の辺真一氏が7日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、北朝鮮の非核化問題を議論した。

     寺島氏は「北朝鮮は(リビアの最高指導者だった)カダフィが惨めな最期を遂げたのは核を放棄したからだと捉えている」と指摘。ボルトン米大統領補佐官が最近、北朝鮮に核廃棄させる手法として「リビア方式」に言及したことを批判した。

     辺氏は、6月初旬までに開催予定とされる米朝首脳会談の開催地について、北朝鮮が「平壌ピョンヤンでの開催にこだわっている」との見方を示した。

    2018年05月07日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP