文字サイズ

    トランプ氏「いずれ分かる」…北「核戦力完成」

     【ワシントン=大木聖馬】トランプ米大統領は12月31日、滞在先の米フロリダ州で、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長が「新年の辞」で米本土を射程に収める「国家核戦力」が完成したと主張したことについて「いずれ分かるだろう」とだけ語った。

     冷静な反応は「北朝鮮のICBMは未完成」との米政府の見方に基づくものとみられる。

     トランプ氏は2日にも「新年の辞」についてツイッターで言及。「ロケットマン(正恩氏)が初めて韓国との対話を求めている」とし、「良いニュースかもしれないし、そうではないかもしれない。見てみよう」と書き込み、注視する姿勢を示した。

     北朝鮮の姿勢の変化について「制裁と『他の』圧力が北朝鮮に大きな影響を及ぼし始めている」と評価し、北朝鮮兵士の決死の韓国亡命が相次いでいることにも触れた。

    2018年01月03日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ハウステンボス旅行など当たる!夏休み特集