文字サイズ

    「内閣・政党支持と関連問題」

    2015年7月電話全国世論調査

    ▽調査日:2015年7月24-26日 対象者:全国有権者
     方法:RDD追跡方式電話聴取法
     発信用電話番号(対象全域バンク4)5250件
     有権者在住世帯が確認できたもの  1781件
     各世帯で有権者1人を無作為に指定(乱数方式)
     有効回答 1059人(有権者世帯に対する回答率 59%)
     ※選択肢の右の数字は%、小数点以下四捨五入。0は0.5%未満、--は回答なし。
     
    Q あなたは、安倍内閣を、支持しますか、支持しませんか。
     答 1.支持する 43   2.支持しない 49   3.その他 4   4.答えない 4
     
    SQ1 【質問対象=前問の答えが「1」の人だけ】
     支持する理由を、次に読みあげる6つの中から、1つだけ選んで下さい。
     答 1.政策に期待できる    14
       2.首相に指導力がある   18   6.これまでの内閣よりよい 42
       3.首相が信頼できる    11   7.その他         1
       4.閣僚の顔ぶれがよい   1   8.答えない         1
       5.自民党中心の政権だから 12   9.非該当(前問の答えが「2」「3」「4」の人)
     
    SQ2 【質問対象=前問の答えが「2」の人だけ】
     支持しない理由を、次に読みあげる6つの中から、1つだけ選んで下さい。
     答 1.政策に期待できない   30
       2.首相に指導力がない   3   6.これまでの内閣の方がよい 2
       3.首相が信頼できない   36   7.その他          3
       4.閣僚の顔ぶれがよくない 4   8.答えない          3
       5.自民党中心の政権だから 20   9.非該当(Q1の答えが「1」「3」「4」の人)
     
    Q 今、どの政党を支持していますか。1つだけあげて下さい。
     答 1.自民党  36   6.次世代の党      --   11.その他の政党 --
       2.民主党  8   7.社民党      0
       3.維新の党 2   8.生活の党      0
       4.公明党  3   9.日本を元気にする会 --   12.支持政党なし 41
       5.共産党  5   10.新党改革      --   13.答えない     3
     
    Q 現在、国会で審議されている、集団的自衛権の限定的な行使を含む、安全保障関連法案についてお聞きします。
     
    SQ1  安全保障関連法案は、日本の平和と安全を確保し、国際社会への貢献を強化するために、自衛隊の活動を拡大するものです。こうした法律の整備に、賛成ですか、反対ですか。
     答 1.賛成 38   2.反対 51   3.答えない 12 
     
    SQ2 安倍首相は、安全保障関連法案を、今開かれている国会で成立させる考えです。あなたは、今開かれている国会での成立に、賛成ですか、反対ですか。
    答 1.賛成 26  2.反対 64   3.答えない 9
     
    SQ3 政府・与党は、安全保障関連法案の内容について、国民に十分に説明していると思いますか、そうは思いませんか。
    答 1.十分に説明している 12   2.そうは思わない 82   3.答えない 6
     
    SQ4 安全保障関連法案が成立すれば、日本が外国から武力攻撃を受けることを防ぐ力、いわゆる抑止力が高まると思いますか、そうは思いませんか。
     答 1.抑止力が高まる 36   2.そうは思わない 54   3.答えない 10
     
    Q 安全保障関連法案は、野党の多くが採決に参加しない中、衆議院本会議で、自民党、公明党などの賛成多数で可決されました。与党が採決をしたことは、適切だと思いますか、適切ではないと思いますか。
     答 1.適切だ 29    2.適切ではない 61    3.答えない 10
     
    Q 安全保障関連法案の審議での、野党の対応を、評価しますか、評価しませんか。
     答 1.評価する 23    2.評価しない 65    3.答えない 12
     
    Q 安倍首相は、今年の夏に発表する予定の戦後70年の首相談話で、これまでの首相談話を全体として引き継ぐとしています。新しい談話には、これまでの談話にあった、過去の植民地支配や侵略に対する反省やおわびについての表現を、入れるべきだと思いますか、そうは思いませんか。
     答 1.入れるべきだ 55    2.そうは思わない 30   3.答えない 15
     
    Q 2020年夏の東京オリンピックとパラリンピックで使用される、新たな国立競技場の建設計画を、安倍首相が白紙に戻し、見直すと決めたことを評価しますか、評価しませんか。
     答 1.評価する 83    2.評価しない 11    3.答えない 7
     
    Q 新たな国立競技場の建設計画を巡る、これまでの政府の対応は、適切だったと思いますか、適切ではなかったと思いますか。
     答 1.適切だった 11    2.適切ではなかった 79    3.答えない 10  

    2015年07月27日 12時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP