文字サイズ

    2017年12月 電話全国世論調査

    本社全国世論調査結果(数字は%)
    =質問文一部要約=
    選択肢を読みあげた質問は末尾に※印
    ( )内の数字は前回11月1~2日の結果
    ◆あなたは、安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
    ・支持する  53(52) ・その他  2( 0)
    ・支持しない 36(40) ・答えない 9( 7)
    ▼支持する理由(支持しない理由)を、次に読みあげる6つの中から、1つ選んで下さい。
    (左の数字は「支持する理由」、右は「支持しない理由」)※
    ・政策に期待できる(できない) 15 23
    ・首相に指導力がある(ない)  15  5
    ・首相が信頼できる(できない) 10 48
    ・閣僚の顔ぶれがよい(よくない) 2 4
    ・自民党中心の政権だから    20 16
    ・これまでの内閣よりよい    33
    (これまでの内閣の方がよい)    2
    ・その他             1  1
    ・答えない            3  2
    ◆今、どの政党を支持していますか。
    ・自民党    40(42) ・自由党       -(-)
    ・立憲民主党   9(14) ・社民党        0( 0)
    ・希望の党    2( 5) ・民進党        1( 2)
    ・公明党     3( 3) ・その他        0( 0)
    ・共産党     2( 3) ・支持する政党はない 39(25)
    ・日本維新の会  1( 2) ・答えない       2( 3)
    ◆あなたは、政府が取り組んでいる、幼児教育・保育の無償化と、待機児童の解消では、どちらをより優先して進めるべきだと思いますか。
    ・幼児教育・保育の無償化      27
    ・待機児童の解消          61
    ・答えない             12
    ◆政府は、住民税が課税されない世帯の子供は、国立大学の授業料を免除し、私立大学でも授業料の負担を軽くする方針です。この方針について、あなたの考えに最も近いものを、次の4つの中から、1つ選んで下さい。※
    ・この方針に賛成だ                21
    ・所得にかかわらず、すべてを対象にすべきだ    17
    ・所得だけでなく、子供の意欲や能力も重視すべきだ 46
    ・授業料の免除や負担軽減は必要ない        11
    ・答えない                     5
    ◆政府・与党は、年収が850万円を超える会社員は、子育て世帯と介護世帯を除いて、所得税を増税する方向で検討しています。この増税に賛成ですか、反対ですか。
    ・賛成 59 ・反対 35 ・答えない  6
    ◆安倍首相は、憲法第9条について、戦争の放棄や戦力を持たないことなどを定めた今の条文は変えずに、自衛隊の存在を明記する条文を追加したい考えです。この考えに、賛成ですか、反対ですか。
    ・賛成 49 ・反対 39 ・答えない 12
    ◆自民党が憲法改正案を国会に提出する時期について、どう思いますか。次の3つの中から、1つ選んで下さい。※
    ・来年の通常国会に提出すべきだ     35
    ・来年の通常国会よりあとに提出すべきだ 22
    ・憲法改正案を提出する必要はない    31
    ・答えない               12
    ◆学校法人「森友学園」や「加計学園」を巡る問題について、政府は十分に説明していると思いますか、そうは思いませんか。
    ・十分に説明している  15
    ・そうは思わない    78
    ・答えない       7
    ◆天皇陛下が2019年4月30日に退位し、5月1日に皇太子さまが即位することが決まりました。このことを、よかったと思いますか、よくなかったと思いますか。
    ・よかった    91
    ・よくなかった  3
    ・答えない    6
    ◆政府は、天皇の位を継げる皇族の男子が減っていることへの対応を、急ぐべきだと思いますか、それとも、慎重に検討すべきだと思いますか。
    ・急ぐべきだ        27
    ・慎重に検討すべきだ    65
    ・答えない         7
    ◆北朝鮮は、核実験やミサイルの発射を繰り返しています。こうした行為をやめさせるため、国際社会は、北朝鮮との対話をより重視すべきだと思いますか、それとも、経済制裁など圧力をより重視すべきだと思いますか。
    ・対話重視 43
    ・圧力重視 46
    ・答えない 11
     -----------------
    【調査方法】12月8~10日に、コンピューターで無作為に作成した固定電話と携帯電話の番号にかけるRDD(Random Digit Dialing)方式で18歳以上の有権者を対象に実施。固定では有権者在住が判明した967世帯の中から543人、携帯では応答のあった1120人の中から535人、計1078人の回答を得た。回答率は固定56%、携帯48%。小数点以下四捨五入。グラフや表の数値は、合計が100%にならないことがある。0は0.5%未満。-は回答なし。

    2017年12月12日 05時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP