20代で老眼?…スマホの長時間使用に注意

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

スマホ老眼を改善するには

写真はイメージです
写真はイメージです

 スマホ老眼の予防や、また、対策のためにお勧めしたいのは目を温めることです。

 その方法としては、タオルを軽く()らして絞り、家庭用の電子レンジなどで温めてから(400Wなら40秒)、閉じた目の上に40秒程度乗せるという方法です。これは温罨法(おんあんぽう)と言われ、目の疲労回復に効果があり、血流の改善も見込まれています。ただし、タオルが熱くなりすぎないように注意してください。

 目薬を使って目を休めるというのも効果的です。市販の点眼薬でも「シアノコバラミン」という成分を含んだものなどピント調節に関連するものや、目の乾きを防ぐ点眼薬を使用する方法もあります。

 スマホを見ているときに意識的にまばたきをすることも効果的です。できれば軽いまばたきではなく、1回、ぎゅっと力を入れて目をつむり、まばたきをするとより効果的です。

 若い人は、多少手元が見えにくいとき、それがスマホ老眼であったとしても気がつかず、「何となく疲れているだけだ」と感じるだけで放置してしまいがちです。対処が遅れてしまう可能性があるので、自己判断せずに医療機関で目の状態を確認してもらうようにしてください。

 スマホ以外にも目を使う仕事が増えており、目の負担も増しています。目に優しい生活を意識し、負担の少ないスマホの使い方を心がけてください。

プロフィル
平松 類( ひらまつ・るい
 1978年、愛知県田原市生まれ。医学博士。昭和大学医学部卒業。福島県郡山市今泉西病院、山形県米沢市三友堂病院眼科科長などを経て、現在、彩の国東大宮メディカルセンター(さいたま市)眼科部長。著書に『魔法の眼トレで全身が若返る』(廣済堂健康人新書)など。

魔法の眼トレで全身が若返る!(廣済堂健康人新書)
魔法の眼トレで全身が若返る!(廣済堂健康人新書)


1

2

3

4

無断転載禁止
8608 0 深読み 2018/02/22 05:20:00 2019/01/22 16:01:58 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180215-OYT8I50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ