ちょっと待って!その写真SNSに上げちゃダメ!

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ピース写真掲載はNG?

ピース写真は危ない!(写真はイメージです)
ピース写真は危ない!(写真はイメージです)

 SNSには「ピース」の写真を載せてはいけない。特に近くから撮影したものは危険だ。

 最近のスマートフォンのカメラは高性能で、「数千万画素」というものも当たり前になってきた。これだけ高性能だと、撮影した写真にはっきりと指紋が写り込み、場合によっては悪意の第三者に読み取られてしまう恐れがある。

 指紋は生体認証にも使われている。このため、データ化や複製などで、スマホやパソコンが乗っ取られたり、指紋認証式のマンションのオートロックを解除されたりする恐れがあるとされる。

 このようなリスクを防ぐためには、ピースの写真など指がはっきり写り込んだ写真はネット上に公開しないようにする。あるいは、写真の解像度を意図的に下げたりするなどの工夫が必要だ。

 徳島県で起きたある性犯罪の事件では、犯人の男のスマホの写真が逮捕の決め手となった。

 男は被害者をスマホで撮影していたが、なんと被害者の瞳に容疑者の姿が写っており、被害者の背後の様子から犯行の現場も特定できたという。高性能カメラを搭載したスマホで撮影した写真が「証拠」となった事例だ。

 このケースでは、事件の解決に一役買った。しかし、証拠になるほどの精細な写真は、逆に、犯罪に使われてしまうこともあると肝に銘じておきたい。

1

2

3

4

5

無断転載禁止
18582 0 深読み 2018/04/28 07:20:00 2018/04/28 07:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180426-OYT8I50002-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ