<速報> カジノを含むIR実施法、参院本会議で可決・成立
    文字サイズ
    生活

    ケチくさい?お金持ちになれるたった2つの習慣

    ファイナンシャル・プランナー 長尾義弘
     財布にいくら入っているか分からない、銀行口座の残額を把握していない――。こういう人は、湯水のようにお金を使えるリッチな人なのか、はたまた、お金にだらしない無頓着な人なのか。お金にまつわるちょっとした習慣の違いで、裕福と貧乏の分かれ道になる可能性があるという。ファイナンシャル・プランナーの長尾義弘氏が、お金持ちになりたい人が知っておくべき二つの習慣を指南する。

    あなたもお金持ちになれる?

    • (画像はイメージ)
      (画像はイメージ)

     お金持ちとそうでない人は、どこから違ってくるのでしょうか?

     もちろん、資産家に生まれた人であれば、最初からスタートが違ってきます。しかし、多くの人は同じような条件からスタートしているのに、ある人は金持ち、また別の人は貧乏になってしまいます。

     それは、どうしてなのでしょうか? 実はそれは、ちょっとした習慣の違いだけなのです。

     その習慣の違いとは、「時間割引」と「情報の非対称」の二つです。

     これについて、わかりやすくご説明をしていきましょう。

     さて、ここで突然ですが、質問です。

     〈1〉今日ここで、あなたに1万円をあげます

     〈2〉1年後、あなたに1万1000円をあげます

     こんなうれしい提案があったと想像してみてください。

    2016年08月04日 16時14分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ハウステンボス旅行など当たる!夏休み特集