読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

バナナはおやつですか?ノーベル経済学賞の答え

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

リスクに備えるなら保険という誤解

(画像はイメージ)
(画像はイメージ)

 ここで問題となるメンタルアカウンティングは、「あらゆるリスクは保険で備えるべき」という思い込みから生まれる。保険の中には「万が一」ではないリスク、それどころか、必ず起きる出来事への備えも含まれている。 

 一般的に販売されている保険と主な保障内容を整理しよう。


 ・生命保険(死亡)

 ・終身保険(貯蓄と死亡)

 ・養老保険(貯蓄)

 ・学資保険(教育費)

 ・医療保険(医療費)

 ・がん保険(がん)

 ・三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳梗塞)

 ・個人年金保険(老後資金)

 ・変額年金保険(資産運用)

 ・民間の介護保険(介護)

 ・就労不能保険(働けない状態)

 ※生命保険以外で一般的に死亡保障が付くのは終身、養老、学資、三大疾病。


 保険は、これだけ広い範囲でリスクをカバーしてくれる。老後が不安、病気になったら心配、子供の教育費が気がかり、寝たきりになったら……と考え始めると、どの保険も必要に見えてしまう。だから、売り手からすると、これらの保険はすべて売り込む余地がある。

 生命保険文化センターが発表している「生命保険に関する全国実態調査」(2015年度)によると、生命保険料の平均額は、1世帯当たり年間38.5万円程度。月額にすると3.2万円ほどになる。この中には、終身保険や学資保険といった貯蓄に近い保険も含まれているが、それを考慮してもやはり多い。

 保険料はリスクへの備えとして必要な経費だが、一方で不安だから入っているという「お守り」的な意味も大きい。メンタルアカウンティング的に考えると、この高額なお守り代は合理的に判断した結果ではない。むしろ、万が一の備えにはすべて保険で対応すべきという誤解や思い込みが多分に含まれている。

医療保険は健康保険がなくてもいらない

 医療保険については、「日本は健康保険制度が充実しているから不要」と指摘するFPも多い。しかし、この説明は半分間違っている。

 「健康保険があろうとなかろうと(ほとんどのケースで)不要」という説明のほうが適当だろう。

 現在、入院時に1日1万円、手術時には10~40万円程度もらえる医療保険の保険料は、35歳男性だと月額3000~4000円程度となる(保障内容、保険会社により金額は異なる)。

 ざっくりと月額3500円で考えた場合、30年間加入すると保険料は次のようになる。

 3500円×12か月×30年=126万0000円

 30年間で保険料を126万円も払うことになる。この保険料の元を取るには、126日間入院するか、手術を伴う入院を何度も繰り返さなければならない。

 元が取れるということは、得をしたのではなく、入っても入らなくても変わらないという状況を指す。もし、医療保険で元を取ることを考えるなら、そのハードルはかなり高い。

 平均的な入院日数は7日未満が約42.9%で半数近く、1か月未満で約87.5%を占める。つまり、入院患者の9割近くが1か月未満に退院している実態がある。30年間でみても、数週間の入院と大きな手術を複数回繰り返す人はまれで、ほとんどの人は元を取ることが難しいだろう(生命保険文化センターの2016年度「生活保障に関する調査」より)。

【あわせて読みたい】
・ライザップはなぜ平凡なビジネスで大儲けできるのか?
・なぜ「やばいこと」はうまく伝えられないのか?
・偽100ドル札が日本で見つかったワケ

1

2

3

4

無断転載・複製を禁じます
427319 0 深読み 2017/12/03 11:11:00 2017/12/03 11:11:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20171128-OYT8I50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)