批判殺到でも「ゲートウェイ」?新駅命名のウラ側

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新しくできる鉄道駅の名前が世間を騒がせている。JR山手線の新駅は「高輪ゲートウェイ」に、東京メトロ日比谷線は「虎ノ門ヒルズ」と決まり、特に前者が批判の的になっている。かつて新駅名と言えば、地名から取るのが定番だったが、最近はしがらみあり綱引きあり、で単純ではないらしい。地名や駅名に詳しい今尾恵介さん(59)に、新駅名が決まるウラ側を教えてもらった。(聞き手 読売新聞メディア局編集部次長 室靖治)

「高輪ゲートウェイ」はわずか36票

新駅名を「高輪ゲートウェイ」と発表する深沢祐二・JR東日本社長
新駅名を「高輪ゲートウェイ」と発表する深沢祐二・JR東日本社長

――山手線の新駅名が「高輪ゲートウェイ」と発表された時、まず、何を思いましたか。

 「やっぱりな」というのが率直な感想でした。JR東日本は現代風な駅名を意識しているはずなので、「高輪駅」とせず、平仮名か片仮名を追加するだろうと予想していたからです。

 新駅名公募の際、JR東日本は「投票結果をそのまま反映させない」と断っています。票数で最も多かったのが「高輪」で、次が「芝浦」。新駅の西側は高輪地区、東側が芝浦地区ですから、当然でしょう。地名としての歴史は高輪のほうがずっと古いので、「高輪」駅と決めても文句は出なかったと思います。

 「公募はするが、最終的に決めるのは我々」と、JR東日本は説明しました。とはいうものの、公募結果はある程度、尊重すべきではないでしょうか。JR東日本は民間企業ですが、多くの人が利用する公共交通機関ゆえ、あまり勝手なことは許されないと思います。約6万件寄せられた中で、「高輪ゲートウェイ」は上位10件に入らないどころか、わずか36件だったのです。

――しかも、「『ゲートウェイ』の意味がよく分からない」など、評判も芳しくありません。

 女子大学生に感想を聞いてみました。「ダサい。オジサンが無理して新しがっている感じ」と、かなり厳しい評価です。

 JR東日本は命名の理由として「ここは江戸の入り口だった」と語っていました。それなら片仮名など使わず、日本語で「高輪大木戸」駅とすれば良いではありませんか。

1

2

3

55143 0 深読み 2018/12/23 05:20:00 2018/12/23 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20181220-OYT8I50012-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ