7区(21.3キロ、小田原→平塚)の記録

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 箱根駅伝復路の7区は、逃げる東洋大を東海大が猛追する展開。阪口(東海大)は11キロ過ぎの二宮でその差を48秒差、大磯では19秒差まで追い上げて東洋大を完全に視界にとらえると、平塚中継所ではわずか4秒差でタスキリレーした。

(順位、氏名、大学名、記録)

1、林奎介、青学大、1時間02分18秒

2、阪口竜平、東海大、1時間02分41秒

3、小笹椋、東洋大、1時間03分45秒

4、小島海斗、駒大、1時間03分57秒

5、土井大輔、法大、1時間04分19秒

6、岩佐壱誠、帝京大、1時間04分28秒

6、芳賀宏太郎、東京国際大、1時間04分28秒

8、三ツ星翔、大東大、1時間04分33秒

9、藤曲寛人、順大、1時間04分39秒

10、加藤拓海、日大、1時間04分41秒

11、志賀康太、日体大、1時間04分46秒

12、蜂屋瑛拡、国学院大、1時間04分55秒

13、真柄光佑、早大、1時間04分56秒

14、多和田涼介、神奈川大、1時間04分58秒

15、関口康平、中大、1時間05分05秒

16、吉田光汰、中央学院大、1時間05分30秒

17、吉原遼太郎、拓大、1時間05分32秒

18、小袖英人、明大、1時間05分48秒

19、川口竜也、山梨学院大、1時間06分02秒

20、長谷川潤、国士舘大、1時間06分26秒

21、坂本貫登、上武大、1時間06分30秒

22、雲井崚太、城西大、1時間07分11秒

OP、田中健祐、関東学生連合、1時間04分41秒

区間最高記録、林奎介、2018年 青学大、1時間02分16秒

◎は区間新記録

59661 0 読み物 2019/01/03 11:03:00 2019/01/03 11:03:00 2019/01/03 11:03:00

ニュースランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ