「生まれた年の記録、更新できるとは」小松驚き

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 最古の区間記録となっていた1997年古田哲弘(山梨学院大)の1時間4分5秒を上回り、22年ぶりの区間新をマークした8区の東海大・小松陽平(3年)は、「(これまでの)区間記録は自分が生まれた年。まさかそんな大記録を自分が更新するなんて思っていなかった」と驚きを口にした。東洋大を逆転し1位となったことについても、「6区の中島、7区の阪口が東洋大との差を縮め、最高の状態で自分にたすきをつないでくれた。100点満点の走りが出来たんじゃないかと思う」と胸を張った。

無断転載禁止
58378 0 ニュース 2019/01/03 11:59:00 2019/01/03 11:59:00 2019/01/03 11:59:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ