国学院大・順大・拓大・中央学院大シード圏内に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 箱根駅伝9区では、東海大がリードを広げトップを守った。吉田圭太(2年)が区間賞の走りを見せた青学大が2位・東洋大との差を8秒に縮めて、最終10区にたすきリレーした。

 シード権争いでは、明大が11位、早大が12位、中大が13位と苦戦している。

 9区通過時点の通算順位は以下の通り。

1位・東海大 9時間41分57秒

2位・東洋大 9時間45分32秒

3位・青学大 9時間45分40秒

4位・駒大 9時間48分32秒

5位・法大 9時間51分48秒

6位・国学院大 9時間52分26秒

7位・帝京大 9時間53分13秒

8位・順大 9時間55分20秒

9位・中央学院大 9時間57分00秒

10位・拓大 9時間57分29秒

11位・明大 9時間57分57秒

12位・早大 9時間58分41秒

13位・中大 9時間58分44秒

14位・日体大 9時間58分57秒

15位・日大 9時間59分53秒

16位・東京国際大 10時間01分06秒

17位・神奈川大 10時間01分35秒

18位・国士舘大 10時間02分49秒

19位・大東大 10時間06分51秒

20位・城西大 10時間08分33秒

21位・山梨学院大 10時間11分34秒

22位・上武大 10時間15分40秒

関東学生連合 10時間07分14秒(参考記録)

無断転載禁止
58408 0 ニュース 2019/01/03 13:02:00 2019/01/03 13:02:00 2019/01/03 13:02:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ